Europe(ヨーロッパのお祭り)

婚活願♡いわしのバレンタインデー♡

どうも。切実に恋愛運を上げたい、フラれたばかりのちよ子です♡

なおかつ食べることも大好きな私にうってつけのお祭りがちょうどあるみたいなので行ってきました!

いわし祭りとは一体!?

1755年からポルトガルのリスボンで行われている
守護聖人 聖アントニオの生誕を祝うお祭り、

『Festa de Santo António』 聖アントニオ祭

そしてついでに…(笑)

この時期は新イワシの解禁でもあるので、漁師たちがその年の豊漁を願う、

いわし祭りと別名が付けられてます!

なので、

聖アントニオ祭の名物料理はイワシの炭火焼きなのです!

コラボ祭りだったんですね!ステキ♡!

バレンタイン♡⁉︎な習慣とは

なんと聖アントニオは、
縁結びの愛の守護者であるため、

マンジェリコというバジルの鉢植えを男性が女性へと贈り、
想いを伝える習慣もあるんだとか♡

リスボンの人にとって聖バレンタインデーよりも盛り上がるイベントだそうです♡!

さらにリスボン市からのカンパで

抽選で当たったカップルたちが結婚式を挙げるセレモニーがあったり♡

街中、甘いチョコレートの香りではなく
屋台から炭に焼かれた香ばしい美味しそうな
イワシの匂いがプンプンです!


こりゃたまらんっ!

一番盛り上がるのは前夜祭!

このお祭りの一番の見所は、

前夜祭に行われる各地区対抗のパレードです!

夜の2時過ぎまで行われるパレードに、
街中のみんなは朝まで踊って歌って食べて飲み続けちゃうみたいです。
ちなみに私は脱落しました。

メトロやバスの終電などは要チェックですよ!笑

13日アントニオ生誕祭当日は

聖アントニオの生誕祭の当日は、
教会から丘を越えての聖体祭が行われます。

消防に乗せての厳戒体制でした!

この時期は、日本よりも先取りの夏!35度を平気で越える真夏日!

見ててかわいそうになるくらい
ヨーロッパの白人の方々がヤケド並に真っ赤になっているほどの直射日光を浴びるので、
しっかり熱射病対策を!

【詳細日時】

日時◇毎年6月12,13日

前夜祭パレード場所◇Avenida da Liberdade

ついでにやりたいアクティビティ

アントニオ教会にある聖アントニオ像に、

コインを投げて、

コインがアントニオに乗っかれば恋愛成就になるんだって♡

婚活中の方はぜひお試しあれ!♡