Profile


わっしょい\( ˆoˆ )/
ちよ子(@tailovene)です。
最近では奇祭ハンターと名乗っております。

えっ、奇祭って?ハンター?一体なにしてんの?
という、みんなからのよくある反応を
このプロフィールにすべて書いていこうと思います!

ちよ子の簡単なプロフィール

本名は平船智世子(たいらぶね ちよこ)

1986年2月14日、
ホワイトバレンタインデーの日に生まれました!

チョコレートにちなんであだ名はチョコちゃん🍫
「バレンタインデー生まれだから”ちよこ”なの?」
とよく聞かれ、
ちょっとめんどくさいから「そうだよ( ˆoˆ )」と答えていました
(むしろガンガンそうやって自己紹介してきました)が、

実は違います。

名前の本当の由来は、
“世界の智恵の子”という意味で、今後はその名の通りに
世界で知った・身につけたアレコレを伝えていこうという思いがあります。

生まれも育ちも東京都世田谷区。
お嬢様?と呼ばれるのが大好物な一般ピーポーです。

現在の活動

現在は、
世界中の奇妙なお祭り巡りをしている奇祭ハンターとして
70カ国60祭りに訪問。
目指せ100カ国100祭りです!
2018年の今年、世界三周目を終えました。∩^ω^∩

主な活動は、
▪︎ブログ運営「EARTH FESTIVAL」
▪︎お祭りの企画、引率、セミナー合宿
▪︎Webライター
▪︎ラジオのゲスト出演
▪︎YouTube
▪︎写真家

などなど。

細々と活動してますが、そろそろここらで
ドカンとなる予定です。笑

ちよ子の生い立ち

目立つことが大嫌いで周りと比べまくっていた学生時代。

うちは両親・姉とも公務員一家という、
とにかく”ちゃんとした”家庭でした。
姉たちは妹の私からみてもとても努力家で、
控えめに言ってとても優秀です。

反面、私は勉強机に向かうことが大の苦手。
小学校の頃は、オマケにつられて進研ゼミを入ったり辞めたりを幾度となく繰り返すなど
テスト勉強時も友達と夜中に長電話を楽しんで終了するような超がつくほどの勉強嫌いでした。

とにかく昔は目立たない、みんなと同じが一番安心、周りの子たちのペースに合わせてばかりの毎日を送っていたタイプでした。

いまでは目立ってなんぼと思うようになりましたが、
決して元からポジティブだったという訳ではありません!

とくに尿意を感じなくても、連れションなる女の付き合いももちろんしましたし、
学校の授業では一度も手を挙げて積極的に発言をしたことがありません。

女子の中でよくあるハブを経験した時はまさに
「この世の終わり、あぁ死にたい」と毎晩声をおし殺しながら泣いて寝てましたし、
イジメにはとにかく敏感で、平穏な毎日を目指して生きていました。

出来の良い姉と自分を比べたり、
女子グループなるものの中から友達と自分の立ち位置を比べたり、
とにかくすべての事に対して比べまくっていた私の学生時代。

そう、私の世界はとても狭かった。

大学から専門学校へ。
何を始めるに遅すぎるということはないということ。

「いままで私の将来の夢に、銀行員とか保険会社ってあったかな?」と就活時に疑問を持ち、

「まったくピンともこないところに就職して、
この先私は将来の夢をどこで叶えていくんだろう。。
あ、将来の夢とかなかったや。」といった
“やりたいことが何かわからない”
無限ループに突入していたのですが、
(※目標とかないととても辛いタイプです)

好きだった音楽を極めようと決意し、
ここから残り2年間の大学と専門学校のダブルスクールをすることになります。

音楽の専門学校ということで、なかなか今までにいなかった交友関係が広がります。

瞼・鼻・ベロと色んなところにピアスを開けてる子だったり、頭がレインボーの色した子だったり、まさに多種多様で大学からの目と鼻の先でこんなに多国籍な場所があるとはっ!と衝撃を受けたことを今でも覚えています。

今まで街を歩いていても絶対に絡みたくなかったタイプの人種たちだったんですけど、(失礼)
話してみないと、交流してみないとわからないってことですね!とても良い子たちでした♡

この平成生まれの子たちとの毎日はとても新鮮で、
この出会いがきっかけで、
私はあまり周りの目を気にすることがなくなったし、
そして年齢という数字も気にしなくなりました!

日本の常識に縛られて身動きが取れなくなった

社会人になってから、「ミスするなら新人のうちだ!」と意気揚々とはじめは活動的に動いていました。

が、

常識やマニュアルがわかってくるとそれに縛られすぎて、
年月が経つにつれ(←そんなに働いてない)だんだんと…ミスするのがこわくなってきた!

イレギュラーな要望や休みの日にゆっくり映画を観ることもできない電話の存在に…ツライ。という感情が支配するようになったり、同時に当時お付き合いしていた彼の予定に合わせたりで

“自分の時間は自分が好きなように使いたい”と思うように。

そのときテレビの旅番組をぼけーっと見てて思ったんです。
「行ってみたいな」「もう、行っちゃおうかな」と。

お祭りとの出会い

仕事を辞めて貯蓄に専念する一年間は、
時給の良い派遣と東日本大地震のボランティアに当てました。

それは海外に出て、自分の国のことを知らないと恥ずかしいと思ったから。

東北地域の復興祭というお祭りをお手伝いし、
ボランティア帰りにプラっと寄った青森のねぶた祭りを見たとき。

そこで見た被災地の変わり果てた景色と、
東北のみんなの強い心のギャップに完全にヤラれました。

元気づけに行ったはずなのに、
色々な想いを持った人たちの顔晴っている姿に逆に私が勇気づけられたのです。
こんなに力強くパワーがみなぎっている東北の人たちを久しぶりに見た。

…お祭りってすごい。
こんなに人にエネルギーを与えるんだ、とか
一番傷付いたひとたちが、地域の人たちが、
団結力して、絆ができて、心の距離がググンと近づくのを
目の当たりにして涙するほど感動しました。

非日常で新鮮だったはずの旅もいつか日常化する。

お祭りというイベントを定期的にルートに盛り込んだら…飽きなそう!楽しそう!!

ということで、
2013年11月3日、お祭り巡り世界一周の旅がスタートしました。

奇祭ハンターの誕生

最初はただただ気になるお祭りをピックアップしていた旅でした。

ただ見ていくうちに、
お祭りにはその土地の風土や歴史、産物、生活が色濃く反映されていることに気付いたんです。

お祭りを通して、今まで興味のなかった宗教や神行事がやたらと面白く感じたり、
地元の人と仲良くなって、お家に招待してもらったりご飯を一緒に食べたりと嬉しい交流がたくさん生まれます。

だんだん地元の人とのコミュニケーションからの聞き込みが主になっていき、
ネットではあまり知られていないお祭りを求めていくようになりました。

お祭りハンターから奇祭ハンターになるきっかけをくれたお祭りはこちらです👇🏻

西アフリカのニジェールで行われる美男子コンテストがイケメンすぎる♡!

旅をしていると、
“周りを気にしていた目”はほぼ”自分の目”だったことに気付きます。

視野が狭いと自分が大きく見えてしまいがち。
自分が大きく見えると目立ってるってどうしても思っちゃう。

でも、逆に視野が広がると自分が小さく見えてくるんです。
こんな小さなことで悩んでたんだ、生きてるだけで充分だとか思えてくるんですよ。

いまでは裸族と一緒にハダカになることも、
他の日本人がいる中でハダカになることも躊躇しません。

どうするのが一番楽しめるかを最優先
にして、これからも生きていきたいと思ってます。

このブログで伝えたいこと

“日本の常識”にとらわれて
毎日がつまらないと思って過ごしている方へ。

あまりに自由で奔放な”世界の非常識”を、
国によって、土地によって、育った環境によって、
目まぐるしく変化する常識を、
お祭りを通して感じてほしい。

「こんな考え方もあるんだ」と自分自身で縛り付けてた心(常識)を軽く自由にしてあげて、
色とりどりのこの広い世界の光景を感じてほしいです。

今まで巡ったお祭りをまとめた動画はこちら♡

お祭りはそのときにしか出逢えない
『体感する絶景』だと思っています。

お祭りの虜になって夢中になってしまい
今までひとりでニヤニヤ楽しんでいてすみません!

世界一周中は遊んでばかりだったのですが、

時間や場所にとらわれない、
一番自分が生きやすい生き方を見つけたいと思うようになり、
このブログを帰国後の2017年より開設しました。

もっともっといろんな国の非常識に触れて、
これからはいままで体感してきた絶景を
このブログとともに各SNSや記事を通して、
みなさんにどんどんシェアしていきたいと思います!

【これからの宣言!もはや予言!】

今後の目標は、、ブロガーっ!
率直にブログPV数を上げて収益を上げたいです!

そして世界のお祭り本の出版をします!

わたくし祭りのプロですが、
PC関係には疎い(機械オンチ)ので不安があります。

しかしいくつから始めたって遅くない!
むしろ遅咲きのほうが皆さん共感しませんか?笑

私もこれから頑張るので
「私もこれから…」って方は一緒にヤッてみませんか?

「私が証明です!」と某有名な広告のような存在になりたいですね!∩^ω^∩

伸るか反るか…皆さまの温かい目で応援してくれると有り難いです。

ちよ子のSNSフォローミーぷりーずっ!

|Facebook
Chiyoko Tairabune
執筆やイベントの情報を発信してます!
友達申請はお会いしたことのある方でお願いします。
まずはフォローからどうぞ♡!

|twitter
@tailovene
今年から旅に関する有益な情報の発信を意識してつぶやき始めましたっ☺︎夜になるとたまにエロがおりてきます笑
ツイ廃になりつつある今日この頃。

|Instagram
@EARTH_FESTIVAL
旅先やお祭りの写真を前向きになれる名言たちとのコラボ写真をアップしています。
お祭り時のインスタライブもしますよ٩( ‘ω’ )و

|YouTube
チャンネル登録はこちら!
今後もっとも力を入れていきたい!
お祭り同行カメラマンを随時募集しています!!!
伸びシロありますよぉ〜!
高評価にチャンネル登録をお願いします!

ちなみに1,6万回再生されたアフリカのお祭り映像はこちらです!

各メディア実績

Webメディアでの執筆・寄稿・インタビュー
▶︎TRIPLER 様
世界の奇祭ハンター「ちよ子」記事一覧

▶︎プロ無職 様
【完全まとめ】通算70ヶ国を旅した私が教える、海外旅行でオススメの宿泊方法・宿泊予約サイト

海外旅行に行くなら知っておくと得する航空券の取り方【スカイスキャナーの裏技など】

▶︎インタビュー
2018.6.3 ヤるサロン【ヤるサロンメンバーインタビューNo.1】サロン唯一の”奇祭ハンター”平船智世子さん!

2018.7.7 美人カフェどっとこむ奇祭ハンター平船智世子さんに会えば海外に行きたい!お祭り行きたい!と思えちゃう

雑誌等の写真掲載
▶︎週刊新潮 様
2017年12月28日号「奇祭ハンター」旅の軌跡

2018年4月12日号 奇祭、エグングン

ラジオ出演
▶︎MASAKI世界一周の旅ラジオ 様
2017.5.1 31回ニジェールのボロロ族ニアメイ旅行話

▶︎沖縄FM21『フライデートーク』様
2017.11.3 宮古島の奇祭、パーントゥに行ってきました!

2017.11.24 今まで巡った最高に汚れる世界のお祭りベスト3

▶︎JFN『ON THE PLANET』様
2018.5.22 「海外にいる日本人に電話を繋いで生電話〜パーソナリティーD[di:]」
2018.7.10 スタジオ出演予定

▶︎JFN『FUTURES』様
2018.6.16
「〜前田塁の旅に出てみれば〜」

お問い合わせ

執筆や掲載依頼、各メディア出演のオファーはお問合せフォーム
もしくは各SNSでのメッセージからご連絡下さい。

お問合せフォームはこちらからです

どうぞこれからもブログ共々よろしくお願い致します♡

Twitter でフォロー

  1. Asia(アジアのお祭り)

    女子旅におすすめの北朝鮮!金日成主席生誕祭に行ってきました
  2. Wanted(大募集!)

    私の発信活動を応援してくださるスポンサー様を募集します!
  3. media

    【掲載】「奇祭ハンター」、旅の軌跡|週刊新潮
  4. CentralAmerica(中米のお祭り)

    【リアル リメンバー・ミー!】街中がドクロだらけ!死を恐れないメキシコの死者の日…
  5. Africa(アフリカのお祭り)

    西アフリカのニジェールで行われる美男子コンテストがイケメンすぎる♡!
PAGE TOP